人はなぜ”夢”を見るのか?

life

睡眠は人間にとってとても重要な行為。

学生時代なんかは謎に「俺、昨日寝てないんだよねー」とか「昨日は2時間しか寝てないからなぁー」なんていう謎の寝不足アピールをしたがる時期と言うのがありました(笑)

アレ、ホンマになんなんでしょうね(笑)

今思うととても小っ恥ずかしい(笑)

 

基本的にあまり夢を見る方ではないのですが、最近夢を見ることが多い僕です。

そもそもなぜ夢を見るのでしょう。

気になったことある方も多いはず。
今回は個人的素朴な疑問から「なぜ夢を見るのか」という事について調べてみました。

 

スポンサーリンク

人間は毎日夢を見ている

夢を見た時と見ていない時ってありますよね。

昨日見た夢はこうだった。とか、最近夢見ないなぁ。とか。
でもこれって実は違ってて夢は毎日見ているそうです。

ただ、ほとんどの場合が眼が覚めるまでに全て忘れてしまっているから「今日は夢を見なかった」という事が起きるそうです。

つまり、毎日何かしらの夢は見ていると言えるようです。

その夢のメカニズムとは意外なもののようです。

夢を見るメカニズム

なぜ夢を見るのか?

答えは「記憶」の集まり。

だそうです(苦笑)僕はなんじゃそら!という感じがしましたが(苦笑)

なんで、これまでに見てきたものや聞いてきたこと、経験、体験してきたことが繋がることで”夢”になるそうです。

日本睡眠学会理事で江戸川大学社会学部人間心理学科教授の福田一彦さんはこう仰っておられました。

 「脳にしまわれている過去の記憶の中からたまたま表れ出てきたものが結びつき、ストーリー化されて夢となる。数ある記憶の中からどれが掘り起こされるかは、その時々の精神状態やストレスなどの影響を受けることもありますが、ほとんどの場合はランダムです。昨日の記憶と5年前の記憶が突然結びつくことだってあります」

引用:どうして人は訳の分からない夢を見るのか

何とも不思議な話です。

ランダムにつなぎ合わせるため、昨日の記憶と5年前の記憶が結びつくことがあるなんて。
確かに夢の内容ってなんかめちゃくちゃなことが多い気がします。

これは僕の実体験(?)でもあるのですが、例えば、高校の時の友人と、会社の同僚とが一緒にいたりなんていうあり得ない設定があったりしました。

ですが、その意味不明な内容も上記の説明だと納得できますよね(笑)

夢を見るのはレム睡眠?ノンレム睡眠?

皆さんも聞いたことがあると思いますが、睡眠には2つの種類があります。

  • レム睡眠
  • ノンレム睡眠

もちろん僕も聞いたことがありますが、どっちがどっちかは今だにハッキリわかりません(笑)
ですが、今回この記事を書いたことによって覚えることができました。

思い切り簡単に説明すると…

  • 脳が動いているのが、レム睡眠
  • 脳が眠っているのが、ノンレム睡眠

ということでいいのではないかと思います。

レム睡眠の時は、脳の一部は起きている時と同様に動いている状態
つまり、体は眠っているけど脳は起きているという状態。

ノンレム睡眠の時は、脳も眠っている状態
つまり、体も眠っているし脳も眠っているという状態。

 

睡眠中はレム睡眠とノンレム睡眠の繰り返し

調べてみましたところ、睡眠というのはレム睡眠ノンレム睡眠の繰り返し」だそうです。

睡眠の約75%はノンレム睡眠、残りの約25%がレム睡眠

という配分になっているようで、レム睡眠ノンレム睡眠は約90分の周期で規則正しく繰り返されている模様です。
レム睡眠の後には必ずノンレム睡眠となり、ノンレム睡眠の後には必ずレム睡眠がくるといった感じ。
これが大体一晩に5回から6回繰り返されているようで、睡眠が進めば進むほどレム睡眠の割合が多くなり脳を覚醒させる準備に入ります。
つまり、この間に目覚めると、スッキリ快適な目覚めを迎えることができます。

 

睡眠周期には個人差がある

上記にも記載しましたが、一般的にレム睡眠ノンレム睡眠約90分の周期で繰り返されており、この90分の区切りで目覚めることで気持ちのいい目覚めを迎えることができます。

ですが、この睡眠の周期は70分〜110分と個人差があるようです。

つまり、ある人は70分周期だがある人は100分周期ということがあるということ。

朝目覚めが悪い、気持ちよく目覚めたいと思っている方は自分の”睡眠周期”を知ることで安眠+快眠を得ることができると言えそうです。

夢を見るのは人間だけじゃない!

犬や猫を飼ってらっしゃる方なんかは動物の寝顔を見ることがあると思います。

その時に何やらムニャムニャ言っていたり、足がピクピクしていたりと「どんな夢を見てるんだろう?」と感じた方もいらっしやると思います。

実はその通りで、夢を見るのは人間だけでなく、犬や猫、猿や馬、牛、ワシやインコなどの鳥類も夢を見ると言われています。

飛ぶことができない人間にとって空を飛ぶ夢を見るとか見たとかって言うのは聞いたことがありますけど、元々空を飛ぶことができる鳥たちはどんな夢を見るのか一度お話を伺いたいものです(笑)

 

脳は一日中フル稼働しているため、睡眠はとっても大切

脳は一日中フル稼働しています。
そのため、体を休ませることももちろんながら脳を休めるという意味でも睡眠はとても大切です。

僕は寝ることが大好きなので最低でも6時間は睡眠時間を取るようにしています。
可能な場合は8時間とできれば多くの時間を睡眠に当てるようにしています。

脳は寝ている時に、一日のことを処理していると聞いたことがあるのでなるべく睡眠をしっかりとって脳を休めるということと脳内処理をするようにしています。

睡眠不足になると頭の回転が遅くなるとか、脳が働かなくなるなんてことを言いますが、ズバリそういうことのようです。

パソコンやスマホを一日中ずーっと使い続けていると熱を持ってきますよね。
脳もそれと同じことで、ずっと物事を考えたり本を読んだりTwitterをみたり、テレビをみたりということを続けていると処理が追いつかなくなり脳の処理速度が遅くなるそうです。

 

堀江貴文さんの著書「多動力」にも記載されています。

「よく寝る」は基本。

さすがは堀江さんと思いました。睡眠を取らなくてはいいパフォーマンスは出せないというお考えのようで、学生時代の受験の時も徹夜などはしたことがないそうです。

詳しい内容は是非本を読んでみて下さい。

仕事やスポーツなど何をするにも脳は使われています。
最高のパフォーマンスを出すためにも睡眠はとても大切です。
無理にぶっ通しでやるよりも、しっかりと眠った方が逆にいいパフォーマンスを出すことができ、仕事が捗るということにも繋がります。

と、最後は睡眠は大事だよ!という話になっちゃいましたが(苦笑)

最後にテーマを本題に戻しまして、夢を見るのは「自分の過去の記憶が作っている」ということです。まさか自分が夢を作っているとは想像できませんでした。
でも、芸能人とかが出てくる場合っていうのはどういうパターンに当てはまるんでしょう。

実際に会ったことはないけれど、テレビや雑誌などで見たという記憶が登場させているということになるのでしょうか。

なんとも不思議な世界ですね(笑)

 

脳はまだまだ未解明な部分がたくさんあるので、実際に夢を見るメカニズムも「だろう」の範囲のようです。
このAIだなんだと言っている時代で未だに未解明なものがあるというのはとても凄いことだと思います。

やはり人間は凄いと改めて痛感しました。

 

また、他にも気になったことがあれば備忘録的にアップしたいと思います(笑)

 

 

以上、ヨシヒコでした。



コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。