最近、特に気になること。

life

ずいぶんあったかくなってきました。
今日に至っては京都では最高気温30度だとか。もう夏日ですね。
暑くなってくると汗が気になりますね。ベタベタするし。服は濡れるし。
この季節の変わり目は体調崩しやすいし。
あ、熱中症には要注意だそうです。
 
本題の最近気になっていることなんですが、車で走行中に、路肩の辺りを自転車が走ります。
ママチャリなんかは歩道を走ったりされてるのでいいのですが、問題はスポーツタイプの自転車に乗られている方。
 
今流行りの”弱◯ペダル系”です。
※これは例えとしてですので決して漫画をバカにしているのではないので悪しからず。
 

マナーの悪い暴走自転車、最後に死にかける !?

こんな動画を見つけました。
日頃車を運転される方は目にしたことがあるのではないでしょうか。
これがまた運転する側にとっては非常に迷惑。
路肩スレスレを走っておられるのですが、何が1番厄介かと言うとスピード。このスピードが絶妙に迷惑。
二車線などの広い道路ならいいのですが、片側一車線などの道路だと追い越すに追い越せないというような状況で非常に面倒なんです。
一人ならまだしもたまに5〜6台が連なって走っている時なんかはもうです。
 
個人の趣味ですから、サイクリングなどを否定するつもりはありませんが、もう少し考えてもらえたら助かるのですが…
何よりスピードがある分事故が怖いからなんです。
急にふらっとなったりしたらと思うとヒヤヒヤしてしまいます。
 
さらにサイクリング用のウェアで走行されている方などはきっとビンディングペダルを使用されている方も多いでしょう。
慣れている方なら問題ないかも知れませんが急な横断者などがあった場合にとっさに外せるのか?というのも心配です。
 
自転車専用道路というのも少しずつですが目にしますが、まだまだ普及はしていない道路の方が多いですし。
 
もし乗られている方は少しだけ自分が運転している時の事を思い出してみていただきたいと思います。
 
 
以上、ヨシヒコでした。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。