高齢者の自動車の運転について思うこと。

news
スポンサーリンク

最近、ジンジャーエールを自販機で見かけることがなくなったのですがなぜでしょう。
人気がないからかな?
個人的に一番好きな飲み物なんだけどなぁ。
マクドナルドにも昔はあったような気がするのですが、最近じゃスプライトしか置いてないみたいで、気軽に飲む機会が減ってきて少しショックな僕です。
 

スポンサーリンク

事故がとても多く感じます。これは夏のせい?


夏だからなのか、交通事故が目立ちます。
本当に多い。大阪市内だけでも毎日2件以上は事故があると感じるぐらい本当に多いです。
前なんか、同じ高速道路上で2件の交通事故がありましたしね。もうビックリです。
追突事故だったり、車線変更の際の事故だったり。
交通事故といえば、いつからとはっきりはわかりませんが、急激に高齢運転者による事故のニュースを目にすることが多くなりました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180807-00000002-tssv-l34
なぜ、こんなに事故が多いのでしょう。
今年で62人目ということで、非常に多い件数だと思います。
高齢化社会というものが一つあげられると思います。
高齢になることによって、身体能力や認識能力が低下してしまいます。その為、事故を起こしやすくなるというのはどなたでもお分かりになると思います。
高齢者はこの10年間で、約700万人も増えたそうです。
つまり、それだけ高齢者が起こす事故の割合も増えたということになります。
夏は飲酒運転率も上がるそうです。やっぱり海やなんかに遊びにいく機会が多いからどうしてもそうなってしまうのでしょうか。
また、渋滞なども増える確率が高いので、そういったことも事故が増える要因になるようです。
もう一つは、運転が不慣れな方の事故。
夏休みなどで交通量が増えるにも関わらず初心者や不慣れなドライバーさんが運転するシーズンでもあるそうです。その為、急ハンドルを切ってしまったり、脇見運転をしてしまったりという事故が多くなります。
 

交通事故自体は減っているんです。

警視庁が2017年に発表した「自動車乗車中の交通事故死者数」によると、2005年から去年の2017年の12年間での交通事故による死者数は、2746名から1221名と半分以下にまで減少しています。
しかし、2017年のデータによれば1221名のうち、65歳以上の高齢運転者による死亡事故は579件と47%となっており、約半分が高齢者による事故となっています。
高齢化が進んでいるので、必然的に高齢者による事故が増えてしまうということはあると思いますが、それにしても約半分というのはとても深刻な事態だと思います。
 

個人的に見ても高齢者の運転はとても心配になる

高齢運転者がつけている”もみじマーク”や”高齢者マーク”

僕も車を運転しているとよく見かけますが、後ろを走っているととても不安です。
左寄りに走っている(キープレフトというレベル)と思ったらそのままゆっくり隣の車線との境界のラインの上を走り出したり。やたらフラフラしていたりと、見ているこっちがとても不安になる方が多いです。
2車線などの道路の場合は、すぐに別の車線によるようにしているのですが、1車線の場合なんかはとても不安です。
他にも、前に車はいないのに急にブレーキを踏んだりとか。(スピードが出すぎているので、調整のためにブレーキを踏んだというわけではなく。)
とにかく、安心していられないというのが個人的な感想です。
 

個人的には免許返納を強制的にしてほしい。

免許返納という仕組みがあるのだから、例えば「75歳になれば必ず免許は返納すること。」というように強制的になればと思っています。
とは言っても、どうしても必要になる方もいらっしゃるでしょうから、そこは改めて免許を取得しなおすという方向で考えて欲しいです。
一度、免許は返納してどうしても免許が必要だという方、ドライブが趣味だからという方などは、もう一度教習所に通って免許を取るという流れにして欲しいです。
一般的には年金でという方が多いでしょうから、料金もある程度安くして取りやすくするとか。
免許は必要ないけど身分証として持っておきたいという方もおられると思うので、そういう方には住基カードと交換するとか。
色々やりようはあると思うのですが…
そうしないと、これからどんどん高齢化が進むと言われています。つまり、単純に今よりももっと事故が増えるということになりますよね。
そうなる前に、免許返納という形で対処して置いてもいいのではと思うわけです。
今の現状だと、免許更新の際に身体検査など正常にクリアすれば”運転能力には支障がない”という判断になります。ですが、実際に「免許の際には問題はなかった」と言いながらも事故を起こしてしまっている例もあるわけで、その時OKだから大丈夫でしょ。っていうのはあまりにもゆるすぎるのではと思います。
 

未来を考えてもう少しだけ考えて欲しい。

他にも色々な問題を抱えている日本ですが、こう言った問題にももう少しだけ目を向けてもらえたらと思います。
人の命がかかっていることですしね。
百歩譲って単独事故なら運転者だけの怪我で済むかもしれませんが、人身事故の場合は運転者だけでなく第三者という人を巻き込んでしまうことになります。そう考えるととても重要な問題だと思うのですがね。
 
いつ事故が起きてもおかしくない状況ですから運転される方は十分にご注意ください。
 
以上、ヨシヒコでした。

コメント